[裁量について少し]10/14~10/18トラリピ週間収支(+18242円)


※免責事項(留意事項)
「トラリピ」は取引きの利益を保証するものではありません。
投資は自己責任でお願いします。

f:id:FX_Nuko:20190408204802j:plain

 10/14~10/18 トラリピ週間収支

 USD/JPY +3798円
 AUD/JPY +1003円
 EUR/JPY +12429円
    EUR/USD   +1012円


 週合計   +18242円

 

 

 皆さん、ラグビーの日本戦観てますか?
 ブログ作成が進みません。笑
 日本代表の皆さん、カッコイイですね♪

 今週は、未決済になっていたユーロ円が少し決済されました。
 ポジションが軽くなった分は、現在運用しているドル円と豪ドル円に振り替えていきたいと思います。


 さて、先週のブログで予想していた通り、今週は先週よりは値幅は小さいですが、ドルが一段高となりました。
 ちょうど金曜に私のトレードルールの利確条件になったので、裁量の方は利確しています。
 ただ、今週は利確条件に達していなくても利確していたと思います。
 というのも、英国議会のEU離脱の合意案の採決が控えていた為、ポジションを持ち越すとリスクが高くなるため、利確して終えておきたかったからです。
 同じような投資家心理も働いて少しドル安となった可能性もありますね。

 トラリピのネタがないので、少し裁量について記事にしてみます。
 私はスイングトレード中心に裁量トレードを行っていますが、今回は、10日ほどポジションを持ち、140pipsくらい値幅を取れているので上々の出来です。
 もちろん、毎回プラスとはいかないので、裁量の場合は、リスクリワード(損小利大となるトレード)を意識しています。
 ただ、スイングトレード中心になると当然、月の取引き回数が少なくなりますし、ポジションを長く持つことは、それだけでリスクとなるので、スキャルやデイトレードのように、高めにレバレッジを掛けることはできないので、大きく資産を増やすというよりは、コツコツといった感じになります。


 私が10日で1回のトレードをしている間に、スキャルやデイの方は、何回あるいは何十回もレバレッジを掛けてトレードしていく為、勝てる方の利益は私の比ではありません。
 この辺りがFXの魅力でもあり怖いところでもあります。
 リスクはプラスにもマイナスにも振れるものなので、資金管理が非常に大切ですし、その人その人に合った取引きをすることが大切です。
 私も何回もデイトレードに切り替えたことがありますが、トレード自体が上手くいかなかったり、NY時間に起きていると体調を崩したり仕事に支障が出たりで、苦い経験をしています。
 ということで、スイングのつもりでエントリーして結果的に短時間でポジションを手仕舞いしてデイトレードになった時を除いて、最近はほとんどスイング中心になっています。

 今回ポジションが軽くなった分のトラリピを追加したらまた報告しますね(*´з`)b
 
それでは、1週間お疲れ様でしたー

マネースクエア

 トラリピに興味のある方、実際に口座開設して資産運用したい方は、記事内のバナーからどうぞ。

 キャンペーンも実施中です。

マネースクエア