[EU離脱・展望]4/11トラリピ収支報告(利確なし)

f:id:FX_Nuko:20190408204748j:plain

4/11トラリピ収支報告

 

[通貨ペア]

  ユーロ円

   利 確           0回

ポジション量 2.4万通貨

  評価損益  -18440円

 

[通貨ペア]

  豪ドル円

   利 確           0回

ポジション量 2.6万通貨

  評価損益   +4760円

 

 昨日に引き続き利確なしです。

 揉み合い続いてますねー(。-`ω-)

 さて、いつものイギリスのEU離脱問題ですが、10月末までの再延期で合意したとの発表がありました。

 これで、EU離脱を中止する可能性も一層高まりそうですね。

 穏便に済むのが一番だと個人的には思っています。

 ただ、メイ首相は政権運営がかなり難しくなることは必至でしょう。

 ただでさえ、議会の混乱を掌握できず、離脱協定案を3度も否決され、EUだけでなく世界中からイギリスの信用を失っています。

 イギリスから撤退した企業、撤退準備に入った企業などによる経済損失も計り知れないと思いますので、当然、責任論になってくるはずです。

 なので、メイ首相退陣からの2度目の国民投票という流れが可能性としては高いのかなーと私は勝手に思っているのですが、皆さんはどうですか?

 殺人通貨の異名をとるポンドには私は手を出していないのですが、値動きが激しい通貨なので当然儲けられる可能性も高く、日本でも人気通貨の代表格の通貨ですので、取引きされている方も多いのではないでしょうか。

 今後が気になるところですね。

 ただ、6か月間の延期合意の発表があり、しばらくは緊張も緩和するのではないでしょうか。

 ということで、直近ではGWの10連休に向けて、準備しておきましょう。特に、私がですね(。-`ω-)

 最近、私はスイングトレード中心なので、GWに向けてポジション量を少し落として調整しています。

 トラリピは、ある程度暴落しても耐えられる設定なので、このまま様子見です。

 もし、維持率が下がっている方は、早めにポジション調整するか資金追加して証拠金維持率を上げておくことをおすすめします。

 連休中は入金処理もできない証券会社が多いと思いますので。

 トラリピを中心に考えると、最近値動きに乏しいので、連休前に暴騰落してもらってポジションが増えた方が嬉しいかも知れませんが、あまり変な期待はしない方がいいですね。平和が一番です♪

 明日は、利確通知来るといいなぁ。

 3日連続ボウズは嫌だー

 

マネースクエア

 

ここからは広告です。

必要のない方は飛ばして下さいね。

 

「トラリピを始めたい方へ」

 トラリピは決して一獲千金のような稼ぎ方ができるものではありません。

 長期投資なのでリスクをかなり抑えて運用する必要があります。

 しかし、それさえ許容できれば、相場がどう動こうと関係なく、FXが未経験であっても誰でも利益を出すことが可能なツールだと思います。

 私は年利20%を目標にトラリピで資産運用していますが、よくブロガーさんが紹介されているような一般的な?(手堅い設定と言ったほうが正しいかも)設定だと年利10%くらいだと思います。

 でも、放置しておくだけで年利10%ですよ。

 銀行に眠らせておくなんて絶対勿体ないと思います。

 私は意志が弱いので目標を達成するまで続けられるように、ブログという手段を用いて自分を追い込んでいますが、実際に収支や含み損も公開しているので、運用の参考にして頂けたら幸いです。

 投資に無理は禁物です。

 まずは少額からでも資産運用してみませんか。

 興味のある方は、下記のマネースクエアさんのバナーから口座開設してみて下さい。

 キャンペーンも実施しています。

 

マネースクエア